筆は、いいなあ!

下の2枚は 7年ほど前に描いたもの
f0179357_11425562.jpg

↑18・5x78cmの巻紙 
左手首を骨折して、やっと筆がにぎれるようになり 嬉しくて描いた
力ははいらないけれど。。。。懸命に描いた線と字
嬉しかった!!
 筆と墨のすばらしさを改めて知った絵てがみ。
(彩色は 右手でリズミカルに~♪)

筆と墨に 和紙(画仙紙)は、すばらしい。
怪我で握力のない ふるえる指で 筆のてっぺんを持って
ゆっくり線を引く。 紙が墨を吸う。
太く 細く 濃く 薄く かける。 一本の筆で。
嬉しいな
筆はすばらしい。     空に向かって合掌するヤツデ。


f0179357_114311100.jpg

↑7年前頃に描いたホウズキ(2002・1・15) 23x78cm
空になった母ちゃん 見ちょる
元気に暮らしよるけんね
思い出の中で 遊びよるよ

母ちゃん だんだん
帰りが遅うなっち 暗い夜道はこわいよ~

いつも迎えにきてくれたね
がいに 嬉しかったよ
よう 覚えちょるよ
だんだん

母ちゃん 聞いてやんないや
絵てがみは 「ヘタでいい ヘタがいい」んだと・・・
そんなら うちにもかけるけん

母ちゃん いっぱい描くけん
父ちゃんと 見ちやんないや


懐かしい2枚。
交流相手に出して 里帰りした巻紙。
生まれ故郷のことばも 懐かしいなあ。
[PR]
Commented at 2009-02-16 13:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kako at 2009-02-16 15:35 x
マコさん 涙がでちゃうよ~~ 
怪我でやっと筆がもてた喜び 親を思う優しさ。
私は生まれてこの年まで親と一緒 93歳になる母親を面倒見ていると、こんなに優しい気持ちが薄れてくる、悲しいことだよね。
絵てがみていいね 絵てがみ だ~~~いすき。
Commented by etegaminikki at 2009-02-16 17:07 x
出雲の言葉と本当によく似ているところがあります。
こんなにたくさんの言葉が書けるなんていいなあ~
きっと伝えたいことが沢山あったんですね。


Commented by mayumi at 2009-02-16 20:46 x
気持ちを筆に込めて描かれた絵手紙は素晴らしいですね。
両親が元気でいてくれるのに描けていない私です。
描かなくっちゃと思うのですが言葉が出なくて困ります。
Commented by mako-yuu at 2009-02-16 23:04
鍵コメさん だんだん(^ー^
Commented by mako-yuu at 2009-02-16 23:11
kakoさん だんだん!
現実は 厳しいですね。娘とは けんかばかりですよ~ お互い言いたいこと言って~
どちらの両親も亡くなって15年以上になります。
時間がたつと いいことばかり思い出しますね。
絵てがみっていいですねぇ。
口にだして言えないことも書けちゃうし~
Commented by mako-yuu at 2009-02-16 23:14
nikkiさん どことなくにてるでしょう(^^
あのころは、ながい巻紙もいっぱい描いてましたねぇ。。。まだ若かった!?♪
Commented by mako-yuu at 2009-02-16 23:25
mayumiさん
絵てがみを描くきっかけは 母に描いたんですよ。お世話してくださってる方たちの気配りもあって~皆さんもいっしょに喜んでくれてましたよ。
大事にファイルに綴じてくれてました。
全部 父のところへ持たせましたけど。。。
いまは 姉や兄にかいてま~す。
ご両親に描きましょう!!嬉しいようですよ(^^
by mako-yuu | 2009-02-16 11:43 | 絵てがみ | Comments(8)