「ほめて」伸ばす

朝のTV きわめびと で 言ってたよ。

ほめる=相手の存在を認める。

どうすれば ほめられるの??

●怒りのスイッチを 「ほめる」に切り替える
パンと拍手して 怒りを収める。
できるのを待つ。できたら パチパチ 拍手!!→ハイタッチ!!
f0179357_20145602.jpg
●ほめカード(目・鼻・笑顔・・・・)をつかい
じゃんけんで勝った方が 相手(目のカードなら)の目をほめる。=観察力

●「でもね~」の法則
例;喧嘩を怒ったら・・・・
「でもね~ 元気でよろしい。」って風に~

「ほめる」は、難しいけれど・・・
孫(小学生・男)の場合も なるほどなあ!!
と。。思い当たること いっぱい。


[PR]
Commented by mayu-pc-ai at 2017-01-22 07:58
うんうん。(^^)v
怒るだけでなくほめる、大事なことですよね。
私も若い頃は嫌なことを言われるとすぐに
言い返したりしていましたがそうすると
余計に喧嘩になるので今は心の中で10秒待つ
と落ち着ちつき、その後の雰囲気もいいので
ストレスが減ります。
私は大人になってから気づいたので
若い人も早めに気づくといいなと思います。
mako-yuuさんがお孫さんを愛情もって
接していることがブログから伝わります♪
子供は宝ですね☆
Commented by mako-yuu at 2017-01-22 09:01
mayuさん だんだん(^^♪
息子が単身赴任で・・・・お嫁ちゃん子育て頑張ってる。
頑張りすぎて ときどき裏目にでるのね。
ぶつかり合うと、うまくいかず、親も子もストレスたまり・・・
婆&爺のところへ 孫たち週末やってくる。
婆・爺は、大喜びで。。。
ほめまくり????
ママも子も とっても いいこだよ。
「ほめる」をいっぱいに。 「ほめる」とすぐちょうし乗るしねぇ。
難しいねぇ。
by mako-yuu | 2017-01-21 20:31 | 絵てがみ | Comments(2)