勝尾寺・秋色

色づきはじめた勝尾寺 静か。祈りの鐘の音響き、読経の声。。。
鯉の跳ねる音が、静寂を破る。
f0179357_10294874.jpg

石楠花の花が咲いてるよ。 クリスマスローズ、ホトケノザも~↓
f0179357_10301290.jpg

石垣に、石灯篭に。。。勝達磨、福達磨がいっぱい!
f0179357_10303548.jpg

B5サイズのSKETCH BOOKにBno鉛筆で。顔彩で彩色。
ジージがクリーンセンターへ、葉狩りやらガラクタを廃棄に行ってる短時間に速写。
f0179357_1128348.jpg


余談;*当市は、不燃ごみ有料。センターへ持ち込むと、格安に。。。
   *大滝への自動車道は 11月いっぱい、土・日・祭日は一方通行に。 
   *猿に餌を与えると罰金をとられるよ。。。
[PR]
# by mako-yuu | 2009-11-07 10:30 | 絵てがみ | Comments(4)

野ぶどう

山道をドライヴしてて見っけたよ! 大きな実がまじってる! この大きな実、始めてみたよ。
f0179357_1624284.jpg

蔓で編んだ 籠に投げ入れた~♪
f0179357_19142437.jpg

以前に はじめて編んだ籠。不恰好だけど野の花によく似合う(^^
[PR]
# by mako-yuu | 2009-11-05 16:03 | 写真 | Comments(4)

花篭

ちいさな竹籠。編み方が難しいなあ。 何とか彫れたよ。
f0179357_22432495.jpg

彫り始めると、サクサクっと彫れて早いんだけど。。。
下絵に時間がかかった~。 夜なべをして~「どない、なってんの??」って。。。
f0179357_22434815.jpg

花籠に、小さい野の花を摘み来ていけよかな~♪
f0179357_7502198.jpg

彫り彫りしたボードに ニスをコーティング。↑乾いたら~版画を摺ろうっと♪♪
[PR]
# by mako-yuu | 2009-11-04 22:48 | 拓&版画 | Comments(4)

どんぐりコロコロ♪

f0179357_19253723.jpgハガキ大のボードに 花篭を彫ったよ~♪
 ちいさな野の花をいけようか♪

←大判ハガキに。。
どんぐりコロコロ、コロリンコ
籠いっぱい、拾ったよ

楊枝か竹串さして コマにしてあそぼ、あそぼ♪
まわれ、まわれ~どんぐりこ
[PR]
# by mako-yuu | 2009-11-04 19:23 | 拓&版画 | Comments(0)

20日大根

友だちん家の20日大根。色がきれい! バーバは甘酢漬けが、だ~い好き!!
↓のことばは、「花蓮陀の本 慈」より。
f0179357_21351574.jpg

絵てがみは、絵のある便りと。。。 ↑は私から わたしへの便り。
絵が上手いとか 下手とか~??。字が上手いとか 下手とか~??。
技法とか~余り関係ないやん。 筆でも、枯れ木・割り箸でも。。。いいやん!
描きたい気もちが、だいじやないかなあ。
絵てがみ論議をするつもりは、ないねん。人それぞれで絵えやん。。。
愉しく、楽しく、気負わず、あるがままに、わがままに。。描けたたらええなあ。

絵てがみ交流はキャッチボール。往ったり,きたり~♪
投げたまま 返球がなくて 時がながれ。。。
紅葉は木枯らしに舞い 雪が降り。。いつの間にかグローブは凍てついて。。
いつのまにか 置き忘れ。。 春風が吹いて、半歩を踏み出した。もう振り返るのはやめた。

そんなことがあったような? なかったような? 
あの時は あの時 今は今。 その時は その時 今は今。(花蓮陀の本 慈 より)
忘れ物を 拾いに戻る時間がない。残り少ないいのち。前を向いて歩きたい。。

不器用なバーバ。
絵てがみを上手くキャッチできなくて、返球できてなかったり。。
投球がヘタッピーで、上手く届かなくて、返球されなかったり・・・・
そんなときは、ご縁がなかったと。。。

「なぜに?」と、問われても~「なんとなく~?」 自分で自分がわかんな~い。のだ。。

ドンドン成長する孫たちにマゴマゴ~ 物忘れは、どんどんひどくなるバーバ。~トホホのホ。。

今日という日が いま明けて
今日という日が もう暮れて
いとし いのち     
 ことば=花蓮陀の本 慈」画;佐藤勝彦 詩;横田武 より。

f0179357_19532538.jpg

A5サイズの本。光って文字が読めないね。。。↑詩が好きやねん。

生きるとは  願いを  持っている と いうことである
お前はいま  なにを  願っているのか と 自問する   
(花蓮陀の本 慈 より)
[PR]
# by mako-yuu | 2009-11-03 21:35 | 絵てがみ | Comments(2)